オーディション情報

2019年度後期オペラ公演

「アンジェリカ」「ジャンニ・スキッキ」

キャストオーディションのお知らせ

2014年AHP公演「ジャンニ・スキッキ」より (2014年AHP公演「ジャンニ・スキッキ」より)

ARTS & HEARTS PROJECTでは、2019年度後期のオペラ公演として、 11月21日・22日に「修道女アンジェリカ」「ジャンニ・スキッキ」の 二夜連続上演を企画しています。
この企画にあたり、各演目のソリストを広く公募すると共に、 キャストオーディションを以下の日程で行います。 奮ってご応募くださいますようお待ちしています。
※ AHPの活動理念・公演記録・募金活動などについては下記リンクをご参照下さい。

 ・リンク1:  ARTS & HEARTS PROJECTについて
 ・リンク2:  過去の公演記録
 ・リンク3:  募金活動報告


※応募される方は必ず最新版の申込用紙をダウンロードし、
内容を確認の上、お申込下さい

公演概要

 公演: AHP-87 AHPオペラ劇場
「修道女アンジェリカ」「ジャンニ・スキッキ」
 日時: 2019年11月21日(木)、22日(金) 18:00開演
 会場: 台東区立旧東京音楽学校奏楽堂
 演目: G.Puccini:「三部作」より「修道女アンジェリカ」「ジャンニ・スキッキ」
ピアノ伴奏全曲公演、Wキャスト、ナレーション挿入あり原語上演

 演出: 小迫良成
 主催: スタジオかのん


募集概要

募集役名 「修道女アンジェリカ」
アンジェリカ(Sop)、公爵夫人(Ms)、修道院長(Ms)、修女長(Ms)、
修練長(Ms)、ジェノヴィエッファ(Sop)、オスミーナ(Sop)、
ドルチーナ(Sop)、看護修女(Sop)、托鉢修女Ⅰ(Sop)、托鉢修女Ⅱ(Sop)、
修練女(Sop)、助修女Ⅰ(Sop)、助修女Ⅱ(Ms)

「ジャンニ・スキッキ」
ジャンニ(Br)、ラウレッタ(Sop)、リヌッチョ(Ten)、ツィータ(Ms)、
ゲラルド(Ten)、ネッラ(Sop)、ゲラルディーノ(ズボン役)、ベット(Br)、
シモーネ(Bs)、マルコ(Br)、チェスカ(Sop)、スピネロッチョ(Bs)、
ピネッリーノ(Bs)、ニコラオ(Bs)、グッチョ(Bs)


応募資格 以下のリハーサル・本番の日程に出席できる方。年齢・経歴不問。
 1.リハーサルは9月下旬より開始し、各演目10回程度を設定。
 2.11月からは原則全日出席のこと。
 3.公演2日前に通し稽古を予定。
 4.本番当日は13時より会場リハーサルあり。

課題曲 イタリアオペラから任意のアリア2曲と歌曲1曲の計3曲を用意。
希望するキャストによりアリアの指定あり。
審査では2曲ないし3曲を歌唱。
歌唱の後、簡単な面談あり。
※指定のアリア等については、募集要項をご覧下さい。

伴奏 各自同伴のこと。


オーディション

日時 2019年7月29日(日) 13:00~
会場 スタジオ・アンダンティーノ 第3スタジオ
(JR田端駅徒歩2分)
※ 控室での音出しはできません。

審査料 5,000円
※申込締切期日の15:00までに振込のこと。

申込方法 下記リンクより募集要項をダウンロードし、申込書に必要事項を記入の上、
写真を添えて郵送またはメールにてお申し込みください。
※写真のサイズなどについては、募集要項をご確認下さい。



※応募される方は必ず最新版の申込用紙をダウンロードし、
内容を確認の上、お申込下さい

申込締切 2019年7月19日(金)必着
申込書・写真の提出と審査料の入金を確認の後、審査時間などお知らせいたします。

お問合せ スタジオかのん
info@studio-cannone.com

※備考※ AHPコンサートシリーズに出演するアーティストの募集も併せて行います。
コンサートシリーズ出演希望の方は別途お問い合わせ下さい。