中森美紀

ソプラノ
広島県出身。武蔵野音楽大学声楽科卒業。
日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第23期修了。
広島市文化財団主催・新人演奏会出演。日本オペラ振興会主催・新人演奏会出演。 第15回日本クラシック音楽コンクール本選入選、第3回「春の声」声楽コンクール第2位入賞。
イタリアに短期留学を繰り返し、数々のマスターコースを受け、演奏会出演。好評を博す。 また3ヶ月間渡伊し、マルゲリータ・グリエルミ女史の元で研鑽を積む。
オペラでは、「魔笛」童子Ⅰ、「カプレーティ家とモンテッキ家」ジュリエッタ、 「夢遊病の女」リーザ、「ラ・ボエーム」ムゼッタ役を演じる。
藤原歌劇団正団員。