林 亘子

ソプラノ
京都市立堀川高等学校音楽科を経て国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。 東京コンセルヴァトァール尚美ディプロマコース修了。二期会オペラ研修所修了。
これまでに「ラ・ボエーム」ミミ、「トゥーランドット」リュー、「魔笛」童子Ⅱ、 「フィガロの結婚」ケルビーノ、花娘Ⅰ、「ジャンニ・スキッキ」チェスカ、 「修道女アンジェリカ」ジェノヴィエッファ、「蝶々夫人」ケイト、 「メリー・ウィドウ」プラシコヴィアで出演。
東京室内歌劇場会員。