遠藤怜子

ソプラノ
武蔵野音楽大学声楽科卒業。 在学中Istituto San Cristoforo MASTERCLASS DI CANTO LIRICO修了。
日本声楽家協会声楽家養成課を経て、第15回長江杯国際コンクール入選。
様々なコンサートに出演し、仏、伊での演奏活動、西欧のみならず東欧音楽への取り組みや、 宗教曲、他ジャンルの音楽、芸術活動等、精力的に活動。
オペラでは「愛の妙薬」「修道女アンジェリカ」「椿姫」「カルメン」等。
2017年アルカモ国際コンクール日本代表。東京都板橋区演奏家協会会員。
鈴木優、青山智英子、秋山佳子、今尾滋、Margherita Gugliermi、村田健二、木村圭子、各師に師事。